札幌にこやか遺言相続相談室

札幌市、北広島市、江別市、恵庭市、千歳市、小樽市、石狩市、当別町、新篠津村で相続登記・遺言書作成・家族信託をにこやかに進めたい皆さんのためのサイトです

運営:すずな司法書士行政書士事務所
北海道北広島市西の里北4丁目6番地5
TEL 011-555-7717  FAX 011-351-5590
URL:http://suzuna-office.com/

相続の基礎知識

相続の基礎知識イメージ
  • 誰が相続人になるの?
  • 法定相続分って何?
  • 遺産分割って何?
  • …など




→詳しくはコチラ

           

遺言・家族信託Q&A

遺言・家族信託Q&Aイメージ
  • 公正証書と自筆証書、どちらがいいの?
  • 相続争いなんてお金持ちだけの話?
  • 家族信託って何ですか?
  • …など

→詳しくはコチラ

遺産分割・相続登記Q&A

遺産分割・相続登記Q&Aイメージ
  • 遺産分割の手順は?
  • 相続登記はいつまでしなければいけないの?
  • 長男が全部の遺産を相続するもの?
  • …など


→詳しくはコチラ

相続放棄Q&A

相続放棄Q&Aイメージ
  • 私は遺産をもらうつもりがありません。相続放棄すべきですか?
  • 3か月以上経過後に父の債務が…相続放棄できないのですか?
  • 未成年の子も一緒に相続放棄するには?
  • …など



→詳しくはコチラ

遺言があったらQ&A

遺言があったらQ&Aイメージ
  • 自筆証書遺言が見つかったら?
  • 遺言書があるのかないのかわかりません。どうやって調べたらいいですか?
  • 「全ての遺産を長男に譲る」という遺言書が…。私は1円ももらえないのですか?
  • …など

→詳しくはコチラ

相続手続その他Q&A

相続手続その他Q&Aイメージ
  • 相続税が発生する・しないはどこで判断したらいいですか?
  • 相続の手続は、どんな専門職に相談したらいいですか?
  • 相続人の一人が行方不明…。どうしたらいいですか?
  • …など


→詳しくはコチラ

遺言はご家族への最後の感謝です

今、遺言書を作るべきか、迷っているあなた。
自分が亡くなった後の相続が心配なあなた。
お気持ちはわかります。

遺言には主に3つの事柄が絡みます。
1つ目は、お金。
2つ目は、感情。
3つ目は、法律の知識。
この3つが、遺言を難しいものというイメージにしているのです。

当「札幌にこやか遺言相続相談室」では、相談者やそのご家族の気持ちに寄り添い、単なる「法律事務」としての遺言書作成ではなく、遺言者が残りの人生を安心して過ごせるような、また相続人が遺言者に感謝できるような、より良い家族関係を築けるお手伝いをさせていただきます。
そうして幸せな家族を一つ増やすことが、当相談室の幸せでもあるのです。

相続手続をワンストップで!放置されていた案件にも対応

遺産分割や相続登記をしたいけど、何から手を付け、どこに相談していいのか迷っているあなた。
相続手続を長年放置しているけど、そろそろやらなきゃ、と思っているあなた。
思い立ったが吉日です。

当「札幌にこやか遺言相続相談室」では、相続にかかわる面倒な手続を全てワンストップ※で行いますので、ご依頼者の手間を最小限に抑えます。
もちろん役所の書類保存期間の経過により、証明書が取れなくなった案件にも対処させていただきます。
まずはお気軽にご相談の予約を!

※案件によっては弁護士、税理士など、他の専門家をご紹介することがあります。

ご相談からご依頼までの流れ

まずは、お電話または当サイト右上の「相談予約」フォームから、ご相談日時をご予約下さい

相談予約のイメージ

※ご相談は自宅等、ご希望の場所に訪問します。
※相談予約フォームからご連絡の場合も、原則として折り返し電話にて面談のご希望日時をお伺いします。

ご指定の相談場所で、詳しくご相談をお伺いします。

ご相談のイメージ

初回のご相談は、1時間を目安に無料です。
また出張費につきましても、下記の地域については無料です。
札幌市、北広島市、江別市、恵庭市、千歳市、小樽市、石狩市、当別町、新篠津村

お話をお聞きの上、手続の流れや解決策(※1)をご提示致します。

ご提案のイメージ

この時はできるだけ、専門用語を使わないよう心がけています。
また必要な資料(※2)をご提供いただければ、おおよその報酬・費用をご提示することができます。
ご依頼いただくかどうかは、これらの提示を受けた後で決めていただいて構いません。
委任契約を強制したり、必要のない手続をお勧めしたりすることは一切ありませんのでご安心ください。

※1 案件によっては、弁護士や税理士等、他の適切な専門家をご紹介する場合があります。
※2 不動産の固定資産評価額の明細書等。ご相談内容により異なります。

ご検討の結果、ご依頼いただくことになりましたら、委任契約書を交わします。

受任のイメージ

ご相談予約はこちら

行うべき手続は、ケースごとにより異なります。
少しでも疑問、不安がありましたら、お気軽に相談をご予約ください。

相談予約受付ダイアル
011-555-7717
相談予約受付FAX
011-351-5590

インターネット経由でのご予約はこちらへ
(FAX,予約フォームからのご予約の場合、折り返しお電話させていただきます)